【シングルマザー養育費SOS】着手金ゼロ・女性弁護士在籍|弁護士法人なかま法律事務所・全国対応可能 | 弁護士法人なかま法律事務所は、「離婚問題に苦しむシングルマザーの笑顔と日常を取り戻す」ことをミッションに、養育費回収支援に特化したリーガルサービスを提供しています。養育費に関する皆様からのご相談をお待ちしています。
なかま法律事務所
なかま法律事務所
なかま法律事務所

あなたは、間違ってない!

その勇気で、子供の将来(みらい)
が変わります。

養育費回収代行サービス

着手金ゼロ
女性弁護士
在籍
自宅から
ZOOM
相談可
相談実績
年間400件
以上

こんな場合はすぐご相談ください

  • 調停で合意したのに支払われていない
  • 公正証書を作ったのに支払われていない
  • 養育費を勝手に減額されてしまった
  • 養育費は払ってほしいが直接連絡するのが怖い,連絡したくない
  • 元夫がどこに住んでいるかわからない
  • 元夫の勤務先がわからない
  • 子供に会わせない限り養育費を払わないと言われている
  • 収入が減ったから払わないと言われた
  • 離婚時に養育費の約束をできなかったがやっぱり支払ってほしい

当事務所が選ばれる
4つのポイント

弁護士法人 なかま法律事務所は、
女性弁護士在籍でシングルマザーの方にも
安心してご相談いただけます。

シングルマザーに優しい
料金体系
(着手金ゼロ)

相談無料&完全成功報酬(条件あり)

女性弁護士在籍

女性ならではの丁寧で
心に寄り添うきめ細やかな対応

忙しいシングルマザーの為、
自宅からでも相談OK

相談室内にキッズスペースあり。
お子様と一緒でもゆっくりご相談できます。

離婚事件の実績多数の
経験豊富な弁護士

年間400件以上の相談実績

主な実績事例

実績事例
30代女性/子ども6歳

給与債権の差し押さえにより、養育費を支払わなくなった元夫から
未払い養育費約200万円を回収し、その後の支払いも再開した事例

調停離婚で養育費5万円の取り決めをしたが,2年後に支払いが滞り始め,ご相談にいらした時点で未払い養育費が約200万円に達していました。元夫の勤務先を把握することができていたため,給与債権の差し押えによって未払い養育費を回収し,その後の養育費についても給与から回収する形で支払いが再開しました。

実績事例
40代女性/子ども12歳

元夫の住所や勤務先がわからず連絡が途絶えていたが、
強制執行により未払い養育費約100万円の回収に成功

8年前に離婚し,養育費4万円の取り決めを公正証書で交わしていましたが,4年前から養育費の支払いが途絶え,転職し,住所も変わり,連絡が取れず途方に暮れていました。ご依頼後,財産開示手続及び第三者情報取得手続を行い,勤務先を特定し,給与債権差押の手続によって,未払養育費の回収に成功しました.

実績事例
20代女性/子ども4歳・6歳

離婚調停で養育費を取り決めたが、2年後支払いが途絶えたものの、強制執行により
強制執行により約160万円の未払い養育費の回収及びその後の養育費の支払い

3年前に調停離婚し,養育費を7万円で取り決めましたが,離婚後1年で支払いが途絶え,2年分の未払い養育費が約160万円にのぼりました。元夫は個人事業主だったため,給与債権の差し押さえは困難でしたが,ご依頼者様が,元夫が婚姻中に使用していた預金口座を把握しておられたので,預金の差し押さえを行い,未払い養育費を回収することができました.

実績事例
30代女性/子ども5歳

離婚等公正証書により養育費を取り決めたが、元夫と連絡が取れなくなり、
養育費の支払いが途絶えていたところ、弁護士の交渉により
未払い養育費80万円の回収及び養育費の支払いの再開に成功した事例

2年前に離婚し,養育費4万円で公正証書にて取り決めましたが,やがて支払いが途絶え,連絡も取れなくなりました。元夫は自営業で,婚姻当時,夫から預貯金について一切知らされなかったため,預金の特定も困難だったため,弊所から元夫に内容証明郵便の送付を行い,その後交渉を行い,未払い養育費の清算と,今後の養育費の支払いを確約させ,支払いを再開させることができました.

ごあいさつ

弁護士法人なかま法律事務所代表弁護士の中間隼人と申します。

実は,私も中学生の頃に両親が離婚し,父親と離れ,母親と一緒に生活してきました。幸いにも金銭問題で将来を諦めるということはありませんでしたが,あの時,養育費が払われなかったら,学費を払ってくれなかったら,きっと今の自分はありません。

「離婚問題に苦しむ方の笑顔や日常を取り戻したい」
「親子が笑顔に溢れ,子どもが明るい未来を実現できる社会を実現したい」

と思い,弁護士になってから一貫して離婚問題に注力しています。

今では,全国でも有数の離婚事件の実績を積み重ねる事務所に成長することができました。

弁護士・スタッフ一同,養育費の問題に悩むシングルマザーの皆様の心に寄り添い,親身にサポートすることを心がけておりますので,どうぞお気軽にご連絡ください。

弁護士法人なかま法律事務所
代表弁護士 中間 隼人

弁護士紹介

中間 隼人
Hayato Nakama

代表社員弁護士中間 隼人

神奈川県横浜市出身

横浜市立桜丘高校、上智大学法学部卒業、一橋大学法科大学院修了

平成23年
司法試験合格
平成24年12月
弁護士登録 第一東京弁護士会入会
平成26年4月
横浜弁護士会(神奈川県弁護士会)に登録替え
平成26年
夫婦カウンセラー(JADP認定)資格取得
平成29年
動物法務士(FASA認定)資格取得
令和元年
中小企業診断士登録
令和3年12月
社会保険労務士登録「なかま社労士事務所」開業
石田 千明
Chiaki Ishida

弁護士石田 千明

神奈川県横浜市出身

私立渋谷教育学園渋谷高校、早稲田大学法学部卒業、早稲田大学大学院法務研究科修了

令和元年9月
司法試験合格
令和2年12月
弁護士登録 東京弁護士会入会
都内法律事務所入所
令和5年4月
東京弁護士会から神奈川県弁護士会へ登録替え
弁護士法人なかま法律事務所入所

ご依頼・回収までの流れ/料金体系

養育費の請求回収のフロー図

養育費の請求回収が成功した場合のみ、報酬が発生します!

通常よくある弁護士への依頼の際に発生する着手金、調査など案件遂行に必要な実費の請求などで、聞いていた初期費用より増加するケースも多くあります。なかま法律事務所では成功報酬で対応していますので、ご安心ください。

料金について

手数料0円 + 完全成功報酬

シングルマザーの方々の経済状況を考慮し
「着手金ゼロ」&「完全成功報酬型」の 料金体系としています。

◇ 未払い分の養育費は、回収した金額の27.5%(100万円を超える部分16.5%)

◇ 将来分の養育費は、5年分の19.8%
※ご依頼時に事務手数料2万2000円を頂戴しております。

※完全成功報酬制プランは、下記3点を条件とさせていただき、事情によってはお受けできない場合がございます。

○ 養育費等の債務名義(公正証書、調停調書、審判書、和解調書、判決書等)を有していること

○ 過去に養育費の強制執行を実施していないこと

○ 債務者が無職、無資力、個人事業主であることが判明していないこと

■ 完全成功報酬の条件を満たさない場合、例えば公正証書や調停調書等の債務名義がない場合や養育費の取り決めをしていない場合もご相談は可能です。これらの場合は、費用(着手金11万円~)が発生します。

4つの回収方法

  • 履行勧告
  • 履行命令
  • 強制執行
  • 任意交渉

履行勧告

裁判所の調停や審判などで養育費の支払いが認められている場合、元夫方がこれに従わない場合には、家庭裁判所から元夫に対して履行勧告を行ってもらうことができます。申出の方式については定めがなく、書面の申出、口頭での申出どちらでも構いません。履行勧告は、権利者の申出があった場合に行われます。申出に手数料は必要ありません。ただし、あくまで勧告であり、支払いを強制することはできません。

履行命令

履行勧告と異なり,罰則規定のある履行命令を家庭裁判所から出してもらうという方法もあります。この命令を無視した場合には、10万円以下の罰金の支払いを課される可能性があります。但しこの罰金は、申し立てをした人物に払われるわけではありません。

強制執行

和解調書・調停調書などの債務名義と呼ばれる書類がある場合に、元夫の財産(動産、不動産、銀行口座、給料など)を民事執行法に基づき差し押さえるという強制執行手続を行うことができます。これは、元夫の意思にかかわらず強制的に養育費を回収できる強い制度です。

任意交渉

弁護士が代理人として介入し交渉を行うことで任意の回収ができる場合が多くあります。口約束・念書しかとっておらず、かつ、任意交渉もうまくいかなかった場合には、改めて、家庭裁判所に養育費請求の調停の申立てをし、養育費の支払いの取り決めを再度行うことも可能です。

よくある質問

忙しいので事務所へ訪問できないのですが、ZOOMやLINEでの面談は可能ですか?

特に事務所へご来所いただく必要はございません。法律相談はオンライン(平均60分程度)で行い、その後のやり取りもメールや郵送で対応させていただきます。お忙しいお客様のために、夜間(最終19時開始)も面談対応もしております。

元夫に自分の現住所を知られずに、相談対応をお願いできますか?

元夫の現住所がわからず、連絡取れない状態ですが、相談対応可能ですか?

元夫の勤務先がわからないのですが、相談対応可能ですか?

着手金なし成功報酬のみとありますが、依頼時にお金を支払う必要は本当にないのですか?

離婚時に養育費はいらないと口約束した場合でも、請求することは可能ですか?

アクセス

JR・市営地下鉄関内駅から徒歩4分
みなとみらい線日本大通り駅から徒歩5分

〒231-0013
神奈川県横浜市中区住吉町1-12-1
belle 横浜 702
TEL:045-264-4527 FAX:045-330-4908

営業日: 平日:10時~18時
土曜・日曜・祝日:お問い合わせください。
事前予約の場合のみ相談可能です。

無料相談フォーム

養育費に関するご相談は下記よりお問い合わせください。

    お名前*
    フリガナ*
    メールアドレス*
    面接方法*
    養育費の取り決め
        
    お子様について
        
    相談内容*

    ※可能であればお子様の年齢、配偶者の職業・収入もご記入ください